東京マラソンをザクっと一気に駆け抜ける!

【2/23・24の練習】オフ

東京の速報にはたくさんの祝福コメントありがとうございます。

未だかつてない数のコメントをいただき、その反響のデカさにビビってます。

筋肉痛は昨日に比べ和らいだが、まだ残ってるので2日連続オフ。

来週日曜日は三浦ハーフがあるので明日から少しずつ走るつもり。

*****

では忘れないうちに東京マラソンをざっくり駆け抜ける。

朝4時起床。朝食はカステラ1本、バナナ4本。

5時に家を出発し、品川で山手線に乗り換え、6時20分には新宿着。

駅のトイレで大を済ませたが、待ち時間は10分弱で幸先良し。

7時にゲートが開き、着替えなどの準備を済ませて荷物を預けたのが8時過ぎ。

その後新宿中央公園の仮設トイレに並び、スタートブロックに並んだのが8時45分。

Aブロックの後ろの方で、振り返るとすぐBブロック。

ちょっと出遅れた。

並んでいる間にガーミンをスイッチオン。しかし衛星を捕捉してくれず、そのままスタート。

1kmごとのラップは記録されているが、実際の距離表示とかなりズレがあるので、アップデートの5kmごとのラップで。

(スタートロス 0′53″)

スタート〜5km 20′12″(4′02″/km)
都庁前から歌舞伎町を抜けて飯田橋へ。
ターゲットはキロ412だったが下り基調で抑えがきかず。
途中赤い75Tのかまかまさんを見つけたので、声を掛けて先を行く。

5〜10km 20′37″(4′07″/km)
飯田橋から神保町、竹橋を経て日比谷へ。
20150224_東京マラソン
竹橋は言わずと知れた白と黄色の応援ポイント。
ハイタッチでテンションアップ。

10〜15km 20′40″(4′07″/km)
日比谷から芝、三田を通過し品川へ。
三田あたりで品川を折り返したトップ集団とすれ違う。
相変わらず抑えはきかず、このペースで行けるところまで行こうと腹を決める。

15〜20km 20′54″(4′11″/km)
品川で折り返し、来た道を戻って日比谷へ。
品川を折り返してすぐのところでカミさん発見。
20kmの給水ポイントでは、ボランティアで参加した職場の先輩からエールを受ける。

20〜25km 20′54″(4′11″/km
日比谷から銀座、日本橋をくぐり抜ける。
有楽町ガード手前の中間点通過は87分台。
残りのハーフを92分でもサブスリー圏内だが、まだ懐疑的。

25〜30km 21′08″(4′14″/km)
浅草雷門で折り返し、来た道を戻る。
徐々にペースが落ちるがまだギリギリ貯金。

30〜35km 21′39″(4′20″/km)
日本橋、銀座と戻ってきて築地へ。
この辺りから借金生活へ突入。
走っていてちょっと脇腹痛かった。

35〜40km 22′30″(4′30″/km)
築地から月島、豊洲、東雲へ。
30kmまでの貯金をどんどん食い潰し、常にガーミンとにらめっこ。
月島ではまったく余裕が無く、皆さんの応援に気付けなかったのが心残りだが、カブリーマン達が自分のことを見つけてくれて力をもらう。
38km地点を通過した時点で、残りの4kmでキロ5を見なければサブスリー行けると思い、ちょっと気が楽になる。

40〜ゴール 9′29″(4′19″/km)
東雲から有明、そして東京ビッグサイト。
41kmの有明駅前でカミさんと友人を発見。
作り笑いしながらラストスパート。

ゴール 2:58′56″(ネット2:58′03″)

ゴールシーンは現在こちらで公開されているので、興味のある方はご覧くださいませ(右側のゲートです)。

短いようで長くて、長いようで短かった3時間弱。

自分の力だけでなく、家族の理解、大会関係者、ボランティア、そして応援してくれた皆さまのお力添えがあっての結果だと思います。

全ての人にあらためて御礼申し上げる次第です。

本当にありがとうございました!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

2015年02月25日00:06
カテゴリ:東京マラソン

前の記事 次の記事