白い粉末に手を出してみた

左ふくらはぎの状態は、はっきり言ってよくわからない。

10月の新横ぐるぐる、11月の大田原で痛めた箇所はどちらも同じで、左ふくらはぎ上部の内側、いわゆる腓腹筋内頭側だ。

腓腹筋

しかし先週ジョグした時は、左ふくらはぎに痛みが走ったものの、今までのものとはなんとなく違う。

今現在は痛みは引いているが、左ふくらはぎの下の方がモヤモヤした感じ。

いずれにしても年内完治を目指してしばらくランオフ。

*****

先週の話になるが、肉離れについていろいろとネット上で調べていたら、どうやらグルタミンが損傷した筋肉の回復にいいとのこと。

手術後の傷の回復期間もグルタミンによって短縮されるらしい。

グルタミン、すげえ。

そういえばアオヒゲの方も、大田原でグルタミンを使ったらしい。

よし、善は急げだ。

ということで早速地元のスポーツオーソリティで買ってみた。

グルタミン

中身は白い粉末で、見た目や手触りは片栗粉のよう。

片栗粉
画像は片栗粉です。

水に溶かして飲んでみる。

グルタミン酸ナトリウム(味の素)のような味ではっきり言って美味しくない。

しかしグルタミン効果を感じたことが2つ。

先週土曜日に自宅で腕立て伏せ程度の筋トレをしたが、筋肉痛の程度がいつもより酷くない。

また日曜日にロードバイクで100kmほど走ったが、いつもなら翌日は全身の倦怠感に苛まれるところ、グルタミン効果のせいか今回はそれがない。

グルタミン、いいかも。

しばらくはこの白い粉末とアルコール消毒の二本立てでいってみよう。


↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大丈夫です!
お茶と一緒に飲めば釈放されますから笑

Re: 怪盗紳士さま

そうか、その手がありましたね!(笑)
そうすれば、その一滴はきっと万里の河へと続くのでしょう(笑)

No title

大田原で失速したんで、私はしばらくグルタミンには手を出さないつもりです(笑)
レースより疲労除去とかの方がよさそうですね。

Re: ミノルさま

今度、運動前に摂取して、効果を試そうとしましたが、ググってみると運動前は良くないみたいです。
日々のトレーニングで活用できれば、疲れが軽減されて良い練習ができるかもしれませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング