タバコを止めたこと

【10/8の練習】
マイコース10.3㎞ 52:51

最近は早朝にTシャツ短パンで外に出ると空気が冷たい。秋が深まっているのを感じる。
天高く馬肥ゆる秋。色々と美味しいものが多い季節、酒もひやおろしが美味い。用心しないと肥える。でも肥えるのは馬だけにしていただかないと。

今日も前回に引き続き、初めてフルマラソンをエントリーした後タバコを止めた話など。

2009年5月、湘南国際マラソンのエントリーが始まってから数日後、たまたま酔っ払った勢いでフルマラソンにエントリー。数時間で締め切られてしまう今とは大違い。

10㎞以上走ったことがない自分は、半年後のフルマラソンに向けて何をしなければならないのかまったく分からなかったけど、タバコは止めた方が良いのは素人でも理解できた。当時は「酒は止められるけどタバコは止められない」と周りに豪語していたくらいタバコを吸っていた。1日1〜2箱、酒が入るとプラス1箱。特に飯を食べた後、運動した後のタバコは最高に美味しかった。

タバコを止めた方が楽に走れるのは頭では分かっているけど、そう簡単には止められないのがニコチン中毒患者。ジャンキーの自分はタバコを止めることのデメリットを先に考えてしまう。

飯食べた後の美味い一服がもう吸えない

とか

職場の喫煙スペースで仕事の情報交換ができない

とか

話し下手の自分は飲みの席で場が持たない

とか色々。

何とか楽な方法がないかとネットで調べているうちに、一冊の本が目にとまる。

「リセット喫煙のすすめ」

一冊500円程度の薄っぺらい本。でも口コミではみんな大絶賛。500円なら失敗しても痛くないので、騙されたつもりで買ってみた。

詳しい内容は割愛するが、仕事帰りの電車の中で読み終えることができるくらい薄っぺらい。別に禁煙に失敗してもいいやというくらいの気持ちで読んでみた。でも読み終えた後、不思議とタバコを吸いたい気持ちがなくなった。でもこの気持ちがいつまで続くか分からないので、ちょっとの期間タバコを休むつもりで吸うのを止めた。

吸うのを止めてから1週間は結構キツかった。タバコを吸いたくなったらひたすら水を飲んだ。本も繰り返し読んだ。

でも1週間を超えてからは楽になったし、携帯の待ち受け画面に禁煙カウンターを入れて、ゲーム感覚で禁煙を楽しむようになった。

そしてタバコを止めてから感じたこと。

①朝の目覚めが良くなった
②飯が美味くなった
③喫煙者はクサイ
④走るのが断然ラク

タバコを止めてからしばらくの間、いつでもタバコが吸えるように、タバコとライターは常備していたが、タバコから解放された自分にはもう必要がなく、結局陽の目を見ることなくゴミ箱へ。

フルマラソン完走に向けてひとつ大きな壁を越えた気がした。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

このまま、完全に吸わくなればいいですね。

Re: タイトルなし

まっくろくろすけさま
コメントありがとうございます。
2009年の5月に止めてから約5年半、吸わずに過ごすことができました。今後も吸うことはないと思います。
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング