人間ドックはお好き?

【6/1の練習】
マイコース10.2km 1:02:15 6:04/km

今日は人間ドック。

人間ドックでの最大のイベントは胃カメラ。

25才の時に職場の健康診断でバリウム飲んでレントゲン撮ったら再検査に引っかかった。

再検査で初めて胃カメラを飲んだら、胃の中に小さなクレーターのようなくぼみが。

組織を採取され病理検査した。

結果が出るまで2週間ぐらいだったろうか。

「俺は若くして胃がんを宣告されるのだろうか」

「若いと進行が早いって聞いたことがあるけど、俺は大丈夫なんだろうか」

なんてヤキモキしていたが、結果はシロ。

ただそれ以来ほぼ毎年胃カメラを飲んでいる。

今日もひと通り検査が済んだ後、最後にメインイベントの胃カメラ。

喉にゼリー状の麻酔薬を溜めて待つこと数分。

徐々に喉が痺れて唾が飲み込みづらくなる。

そして俺はまな板の上のコイになった。

モニターを見ながらマウスピースを咥える。

体の力を抜いた。

いや、抜いたつもりだったようだ。

一発で入らず2度目のトライで入る。

カメラが喉元を通る時のあの不快感。

涙目になる。

入ってしまったら、あとは流れに身をまかせるだけ。

モニターを眺めながら時間が過ぎるのを待つ。

我ながら綺麗なピンク色してるなと感心。

胃カメラが終わると、最後に医師との面談。

胃、血圧、肝機能、心電図など特に問題無し。

しかし医師からは

「走っているから色々な数値が正常値に収まっているけど、ちょっと飲みすぎだね。血糖値が少し高めだけど、酒を控えたら効果覿面だよ。」

と言われてしまった。

そんなことはこちらも重々承知している。

でもわかっちゃいるけどやめられない。

飲むために走る日々はまだまだ続きそうだ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
人間ドックの前日に日本酒の試飲会に行ったのはナイショです。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング