三浦ハーフから思い出の地へ

昨日は三浦国際市民マラソンに出走。

20150302_三浦ハーフ

1:35′36″

沈。

雨と坂という悪条件もあって気持ちも完全に切れてしまい、最後の方は脚が動かずキロ5を超えるペースに。

東京直後でダメージが抜け切れない中での出走だったので、想定の範囲内ではあったが、気持ちを切らさずに走るってなかなか難しいと感じたレースだった。

*****

三浦ハーフには職場の同僚が2人参加していたので、3人でアフターへ。

アフターの地は思い出の地、ヨコスカ。

ヨコスカは昼から飲める飲み屋が多くて、酒呑みにはウレシイ街。

ちなみに一緒に飲んだ同僚のうちの1人は、今年の勝田で2時間46分台で走ったツワモノ。

今まで仕事上の接点がなかったので話したことがなかったが、いろいろ話を聞けて良い刺激に。

2時間で焼酎湯割りを5〜6杯飲んで帰宅。

帰宅後は風呂に入って、カミさんと2人でアフターのアフターへ。

いつもの立ち飲み屋でいつもどおり飲んで帰ったら、いつもどおりソファでこの日2度目の沈。

走りはイマイチだったが、酒飲み的には充実した1日だった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
関連記事

2015年03月02日08:56
カテゴリ:三浦国際市民マラソン

前の記事 次の記事