「離」

諸葛亮孔明。

言わずと知れた三国志に登場する蜀の天才軍師。

孔明は主君の劉備玄徳亡き後、勢力を拡大する魏を討つべく北伐を決意するが、討伐に向かう途中、魏のカク昭が守る陳倉城を落とすことができず、なかなか先に進むことができない。

兵糧の問題もあり悶々とする孔明。

そんな時、側近の姜維が孔明に進言する。

三国志

この後、孔明は陳倉城の目の前に一部隊をとどめ、孔明自身は大きく遠回りして山道を進み、魏に進撃して大きな成果を上げる。

*****

この陳倉攻めは、三国志に登場する有名どころの多くが世を去った後でどちらかというと地味な時代だが、自分の中では非常に印象的な場面として記憶に残っている。

自分的にはふくらはぎの故障もあり、走ることに行き詰まっているのが現状。

こんな行き詰まっている現状だからこそ、走ることに対してのこだわりや執着から一旦離れてみるのも1つの手だと思う。

今は遠回りしても、来シーズンに結果を出せればそれでいい。


↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング