【佐倉マラソン】ペーサーは難しかった

佐倉でひでちさんと一緒に走ってきました。

タイムはひでちさんと同タイム

後半は風で腹が冷えたのかトイレに2回もピットインして、ひでちさんのことを放置プレイしてしまい、申し訳ないことをしてしまった。

でもなんとかひでちさんに追い付くことができ、2人並んでゴール。

佐倉ゴール前
motoスポ

タフなコンディションの中、お疲れ様でした。

また応援していただいた皆さん、走っていて本当に励みになった。

ありがとうございました。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

春の儀式からサクラ祭りへ

大概のローディは春になると決まって儀式を行う。

すね毛剃り

なぜすね毛を剃るのかというと、転倒して怪我した時に清潔を保つためというのが一番の理由らしいが、じゃあ腕の毛は剃るのかというと剃らないしマユツバな感じ。

ロードバイクに乗り始めた時、師匠になぜすね毛を剃るのか聞いたところ

「その方が速そうじゃん」

その一言で自分も無条件に剃った。

でも寒い季節はナマ足を露出しないので伸び放題。

なので暖かくなってナマ足を露出できる季節になるとすね毛を剃る。

今までは二枚刃のカミソリで剃っていたが、剃り終わるといつも血だらけ。

オマケに去年は肌荒れしてしまい、痒くてしょうがなかった。

そこで今回は秘密兵器を導入。

すね毛剃り

まずは左のヒゲトリマー(小型のバリカンのようなもの)ですね毛をある程度刈ったら、仕上げはカミソリで剃る。

カミソリは今年から二枚刃から五枚刃にグレードアップ。

よく剃れてカミソリ負けしない。

すね毛剃り2

んー ツルツルスベスベ。

明日はツルツルスベスベのあんよでサクラ祭りに参加する。

*****

そのサクラ祭り、雨が心配だったがどうやら走っている時間帯は大丈夫そうな予報。

佐倉スタイル

ホッシー君と一緒に走ります!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【ロングライド】早咲き桜を見に南足柄へ

22日の日曜日は今年になって初めての走行会。

当初は多摩サイを遡って羽村まで行く予定だったが、南足柄に早咲きの桜スポットがあるとのことで急遽行先変更。

走行会ルート図

朝8時、師匠との待ち合わせ場所の新杉田を出発し、まずは第1休憩ポイントの江ノ島へ向かう。

この日は風がほとんどなく自転車日和で、前回の走行会とは大違い。

逗子~鎌倉~江ノ島の国道134号。
海岸沿いのこの道は、ベタではあるが走っていて気持ち良い。
(風が強いと砂浜から砂が飛んできて顔が痛いが…)

スタートから約30km、第一休憩ポイントの江ノ島に到着。

ここで師匠のニューバイクをじっくり見させていただく。

ニューマシン
師匠から掲載の承諾をもらってないので雰囲気だけ

フレームから組んだこだわりのバイク。

かっちょええ。

そして軽い。
自分のバイクと重さを比べてみたが、断然軽い。
こんな軽いバイクでヤビツ峠登ってみたい。

しばし休憩後、第2休憩ポイントの小田原に向けて出発。

相変わらず風も無く快適な走行。

この区間は平均速度30km/h前後でサクサク進み、11時半頃には小田原に到着。

江ノ島でもそうだったが、休憩のたびに板橋の途中経過をチェック。

皆さんいいペースで走ってるのを確認し、安心して最終目的地に出発。

最終目的地の南足柄には昼前に到着。

早咲きの桜1

早咲きの桜2

満開は先週だったようだが、お祭り期間中で人出も多かった。

天気も良く暖かいので、近くのスーパーで弁当を調達し、土手で花見メシ。

メシ食べながらアップデートをチェックすると、気になるランナーが好タイムでゴール。

ナイスラン、お疲れ様でした。

メシ食って一息ついたら帰路へ。

帰りは定番の飯田牧場に寄って、ジェラートダブルで締めくくり。

飯田牧場

この日の走行データ

走行距離 130km
平均速度 24km/h

そろそろナマ足の季節なので、儀式しなきゃと思う今日この頃。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

酒欲の春、物欲の春

東京マラソン後、酒欲は相変わらずとどまるところを知らず、さらにここに来て物欲も止まらない。

ポチったもの その1

タイヤ

1号機用のタイヤ&チューブ

横浜マラソン応援の朝、出動直後にパンク大魔王降臨。

パンクの原因は調べてないのでわからないが、今履いているタイヤもそこそこすり減っていたのでタイヤごと全取っ替え。

オレンジのフレームに黄色いタイヤは派手かな。

ポチったもの その2

デジカメ

新しいデジカメ欲しいなーなんて漠然と思いながらアマゾンのジャングルを彷徨っていたら、お星さまがたくさん見えたので思わずポチッ。

佐倉はコレであの方をパパラッチしながら走ろう。

*****

東京マラソンの記録証が届いた。

東京マラソン記録証

コレで来年別大カテ2に行く。

待ってます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

看板に偽りあり

「飲むだけで走らない日々」

まあいっか。

20150318家飲み

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

【横浜マラソン】たくさんの笑顔をありがとう

昨日はフル化されてから初めての横浜マラソン。

横浜市民として、かつコースが自宅の目と鼻の先の自分としては応援しない訳にはいかない。

応援ポイントは地の利を活かして、自転車がないと行くのが難しい場所、応援が少なそうな場所をセレクト。

横浜マラソンコース図2

*****

朝8時半、横浜マラソンのスタートと同時に自宅を出発。

しかし出発して数百メートル、1号機が痛恨のパンク。

急いで自宅に戻り、2号機に乗り換えて再出発。

思わぬタイムロスで幸先悪し。

第1応援ポイントに向かう途中のJR根岸駅付近で先頭集団がやって来たと思ったら、すぐにカミさんの激走姿を発見。

チャリに乗りながら思わず声をお掛けしたが気付いていただけただろうか。

*****

予定よりちょっと遅れてしまったが、第1応援ポイントの12km付近に到着し、かみさん(カミさんではない)と2人で応援開始。

ちなみに応援時の格好は、なるべくランナーの皆さんの目につくようにコレ。

20141230_2014振り返り2

昨年の東京マラソンをこの格好で走り、沿道から

「ベイスターズ頑張れ!」
「頭のハムスター可愛い!」

などと声を掛けられ、見ず知らずの人からでもピンポイントで自分のことを応援してくれることが嬉しかったので、なるべくランナーが自分自身のことを応援されていることわかるように応援した。

「筒香ファイト!」
「タイガース敵だけど頑張れ!」
「くまもんナイスラン!」
「アフロ走れー!」
「サラリーマン遅刻するなよー!」

見ず知らずのランナーたちがみんなこちらの声援に応えてくれ、応援するほうもますます力が入る。

*****

応援を開始してしばらくしたらキミ兄さん登場。

キミ兄さんの方から見つけていただき「ぬまっち!」と声を掛けていただいたが、通過時間が早くてちょっとビックリ。

その後、青い75Tのこーちさん、ピンクのぼっち練ゼッケンのけいすさんを発見。

お二人とも快調なピッチ、笑顔で通過。

けいすさんに至ってはわざわざ近寄ってくれてハイタッチ。

けいすさん、ありがとう。

その後、ダスキンさんや友人、全ランナーの通過を見届けてから第2応援ポイントへ移動。

*****

シンボルタワー折り返し後36km付近の第2応援ポイントでは、ロッキーのテーマがひたすら繰り返し流れている場所に陣取って応援開始。

ここでは簡易私設エイドということで、干し梅、塩飴、ブドウ糖チョコレートをランナーの皆さんに差し出してみた。

横浜マラソン応援

サブスリーからサブ4くらいのランナーは足を止めることなく、淡々と、なかには苦しそうに歩を進めていたが、サブ4.5くらいのランナーあたりから徐々に売れ始め、最終的には干し梅2袋、塩飴1袋、ブドウ糖チョコレート2箱すべて完売。

独りよがりではあるが、少しでもランナーの皆さんの力になれたかと思うと非常に感慨深い。

またここでは手を差し出してランナーの皆さんとハイタッチ。

35kmを過ぎてランナーにとっては一番キツイところだが、皆さん笑顔で駆け寄ってくる。

その笑顔が本当に皆さん素敵で、応援している自分も本当にパワーをいただいた。

ここでも最終ランナーが通過するまで応援を続け、気が付いたら午後2時過ぎ。

朝9時過ぎから約5時間、声を出し続けたおかげで喉がガラガラ。

でも非常に充実した1日となり、港ヨコハマを駆け抜けたランナーの皆さんには感謝。

応援ちょっとクセになりそう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

【横浜マラソン】応援ポイントを下見した

今日は所用により1日休暇。
その所用というのは…

講習会通知

おととし進路変更違反で切符を切られてしまい、今年1月に警察署に更新に行ったら、

「違反者まとめて講釈するから来い。来ないとお前の免許証は渡さん。」

と優しい婦警さんに言われていそいそと講習会場へ。

本日晴れて金メッキが剥がれてブルーになってしまった。

ちなみに違反場所は奇しくも横浜マラソンのコース上の交差点。

*****

講習後は1号機で横浜マラソンの応援ポイントを下見。

横浜マラソンコース図2

まずは第1応援ポイント❶の三渓園付近へ。

この辺は首都高の高架下であまり景色の変化が無いところ。

応援ポイント1

11.4kmの第3関門を通過してしばらくしたところ、進行方向左側に陣取る予定。

続いて第2応援ポイント。

❷のD埠頭入口にある歩道橋の上からゴール方向に向かって撮影。

応援ポイント2

おそらくランナーはシンボルタワー手前で折り返した後、写真の右側の車線を走るはずなので、36km付近の進行方向右側で待ち構える予定。

シンボルタワー折り返し後の35km過ぎ、ランナーにとっては一番の踏ん張りどころなので、少しでもパワーをお分けすることができればと思う。

ちなみに応援スタイルはハマの番長にあやかってコレ。

応援スタイル

天気は今のところ雨ではなさそうなので、皆さん気持ち良く港ヨコハマを走っていただければ横浜市民として嬉しい。

*****

応援ポイントを下見した後、その足でEXPO会場のパシフィコ横浜へ冷やかしに。

横浜マラソンEXPO

地元だし来年は走りたいな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

今シーズンのおさらい

今シーズンのレースはまだ佐倉が残っているが、自分の中では東京で完全に終了。

ということで今シーズンを簡単に振り返ってみる。

まずは今シーズンの月別走行距離とレース結果。

20150312_走行距離

昨シーズンは湘南を3時間10分台で走ったが、月間走行距離が150〜200km程度ではその先を目指すには厳しいことを痛感。

終盤のペースの落ち込みを小さくするためには、とにかく距離を踏むことが優先と考えた。

で、今シーズン走行距離を伸ばすために決めたことはこんな感じ。

①週80km、月300kmを目安
②土日のどちらかでキロ6で30km
③平日は朝練
④夏は雨でも走る

GW明けからこれらを心掛けて練習を始め、6月、7月と2ヶ月連続で300kmを超えた。

今までこんなに走ったことがなかったので、その効果は自分でも半信半疑だったが、8月の道マラで効果が現れた。

30度近い気温の中で、ほぼイーブンペースでPB更新&3時間10分切り。

これは大きな自信になった。

その後300kmを超えたのは10月だけだったが、最低でも250kmはキープし臨んだ11月の大田原。

ここでサブスリーを獲得して別大カテ2なんてことも密かに狙っていたが、結果は3時間1分台。

サブスリーの壁に跳ね返されたが、アップダウンのあるコース、プラス向かい風の中での結果には十分満足。

年が明けてからは千葉マリン、神奈川とハーフ2本を走り、千葉マリンでは靴紐アクシデントがあったが、神奈川では85分切り。

ハーフはどちらかというと練習的な位置付けではあるが、ひとつの目安である85分を切れたことで、東京に向けて気分が楽になった。

そして今シーズンの集大成となる東京で念願叶ってサブスリー。

東京では自分自身のコンディションは可もなく不可もなくという感じだったが、気象条件にも恵まれて運も良かった。

今シーズンは出だしの道マラから一段ずつステップアップして東京まで辿り着いたが、一番大きな要因は怪我や病気をしなかったことに尽きる。

また決め事は設けたが、あまり目標目標と目を吊り上げることなく、緩い気持ちで取り組んだことで、好きな酒も飲みつつストレス無く練習を続けることができたと思う。

ざっと今シーズンを振り返ってみたが、来シーズンも今までやってきたことをベースにして、美味い酒を飲むために走り続けたいと思う今日この頃。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

横浜マラソンの応援ポイントを考える

土日は三浦ハーフ以来久しぶりに走った。

土日ともに走ったといってもキロ6を超えるペースで10キロほど。

横浜マラソンを一週間後に控えているせいか、いつもより走っている人が多かった。

その横浜マラソン、自宅の目と鼻の先がコースになっているので、チャリを使って機動的に応援しようと考えている。

今のところの応援ポイントは↓

20150309_コース図

20150309_応援プラン

❶の三渓園付近(12km地点)は確定。

この辺りは埋立地の工業地域で殺風景な景色だし、交通の便が悪いので沿道の応援がそれほど多くないと思われる。

❶で大方のランナーを見送った後は、自転車で❷のD埠頭入口付近(33km・36km地点)または❸のシンボルタワー付近(35km地点)へ自転車で移動。

この付近は30kmを超えてランナーにとっては一番の踏ん張りどころだが、港湾地域でコンテナだらけの中を走ることになる。

まさに「あぶない刑事」のようである意味ミナト横浜らしいが、ランナーからしてみれば単調な景色で正直ツマラナイと思われる。

ここも交通の便が悪い場所なので、おそらく沿道の応援はあまり多くないはず。

❷と❸のどちらにするかはまだ決めかねているが、今週末に自転車で下見に行って決めるつもり。

ちなみにもうご覧になった方も多いと思うが、横浜マラソンのコースの動画がアップされたので↓



自分の走りをあれこれ考えるのは面白いが、他人の応援をあれこれ考えるのもなかなか面白い。

週末に下見をしたらまた続報を上げる予定。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

立ち飲み屋での怪

今月の走行距離は21.0975km。

先週の三浦ハーフからまったく走ってない。

その代わりに毎日肝臓に刺激入れ。

今日はいつもの立ち飲み屋でぼっち飲み。

ほぼ週1ペースで通ってるので、店長や従業員には顔を覚えられている。

今日はその立ち飲み屋で驚くべきことがあった。

客が引き始めてちょっと落ち着いた頃に、店長がおもむろに

「マラソンすごいんだって?」

店長には顔を覚えてもらっているが、マラソン走ってるなんて喋ったことない。

一体誰が自分がマラソン走ってることを店長に喋ったんだろう?

まったく見当がつかないので、措いてはしご酒。

20150307_あいぐん


土日はノンビリ走ろう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング