【去年の】湘南国際マラソンレポ

【10/31の練習】
雨がパラついていたためオフ

11月3日は湘南国際マラソン。
昨日の天気予報では雨予想だったが、いつの間にか予報が変わっている。

湘南は今まで4回出場しているが、今回はつくば出場をもくろみ回避。
(結局つくばはエントリー合戦に敗れ、大田原の追加エントリーに救われた)

ということでブログ初心者のワタクシ、去年の湘南国際マラソンを思い返してみたいと思う。

*****

この当時のPBは3年前の湘南で出した3時間19分44秒

目標は3時間10分切り、プランはキロ4分半イーブン

レース前直近6ヶ月の月間走行距離の平均は146km

レース前1週間の平均体重は66.7kg(身長176cm)

*****

前日

8時 夕食
 鍋と雑炊
 食前に胃薬服用

23時 就寝

*****

当日

3時半 起床

4時 朝食
 前夜の残りの雑炊、餅、バナナ
 食前に胃薬服用

4時半 自宅を出発

5時50分 二宮駅到着
 この時間帯の東海道線はまだ混雑していない。

6時 会場到着
 到着後、屋内休憩所に場所確保。
 休憩所内でトイレを済ませた後、カステラ、バナナを食べる。
 その後、着替えと準備運動。

7時50分 屋内休憩所を出て荷物を預ける

8時 Aブロック待機場所へ
 待機場所付近でトイレを済ます(30分ほど待つ)

8時40分 Aブロックスタート位置に整列
 トイレ待ちの間に待機場所からスタート位置への移動が始まってしまい、後から追いかける。

9時 スタート
 天気は曇り、気温は16℃くらい。

0-5km 21:17(4:15/km)21:17
 ロスタイムは24秒
 最初は西湘バイパス上を走る。
 キロ4分半で行くつもりがサブスリーペースに。
 行けるところまで行くことにする。

5-10km 21:16(4:15/km)42:33
 この辺から鵠沼あたりまでは防砂林で海はあまり見えない。
 サブスリーペースを何とか維持。余裕なし。

10-15km 21:30(4:18/km)1:04:03
 ちょっとペースが落ち始める。
 沿道は防砂林が続く。

15-20km 22:01(4:24/km)1:26:04
 江ノ島付近は応援の人たちが多い。
 鵠沼、江ノ島で知人の応援を受けるが余裕なし。

20-25km 22:08(4:26/km)1:48:12
 何とかキロ4分半は維持し貯金キープ。
 防砂林が続き景色は変わり映えしない。

25-30km 23:11(4:38/km)2:11:23
 キロ4分半を守れず今までの貯金を使い始める。
 湘南大橋の緩い上り坂がきつく感じる。

30-35km 24:41(4:56/km)2:36:04
 キロ5一歩手前まで落ち貯金がどんどん減っていく。
 西湘バイパスへの緩い上り坂が疲れた体にはきつい。

35-40km 24:20(4:52/km)3:00:24
 キロ5一歩手前で何とか踏みとどまるが貯金を使い果たす。
 いっぱいいっぱいで残り2.195kmを9分半で走れるかどうか考えられない。
 二宮の折返し手前で靴紐がほどけ、結びなおす時に足が攣りそうになる。

40km-last 10:26(4:45/km)3:10:50
 最後少し盛り返すが目標達成ならず。
 ゴール手前の急坂が結構辛い。

*****

まとめ

前半突っ込んで後半撃沈の典型的な例。

月平均150km足らずでは10分切りは厳しいことを痛感した。

PBを9分弱縮めることができたことは満足。

PB更新は体重減によるところが大きいものと思われる(5kg減)。

*****

1年前のことなのでうろ覚えの部分があるが、大体こんな感じ。

湘南を走られる皆様、湘南の風を十分ご堪能あれ!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

大田原への切符

【10/30の練習】
マイコース10.3km 54:34 5:17/km

今朝はこの秋一番の冷え込み。
今シーズン初めて長袖を着て走った。
走っているうちに体は温まるが、手が冷たい。
朝走る時はそろそろ手袋が必要か。

*****

昨日大田原マラソンに向かう新幹線の切符を購入した。
東京発6時20分発のやまびこ201号。
きっと車内は9割方ジャージやウインドブレーカーを着た人で埋まることだろう。

レース当日の会場に向かう電車の中。
スタート前の不安や緊張が入り混じる静かな車内。
あの雰囲気、自分は嫌いではない。
ましてや今回はガチで走る人が多い大田原。
より一層ピリッとした雰囲気なのだろうか。
自分の密かな楽しみだ。

帰りは宇都宮で途中下車して餃子を食べるつもりなので、切符は買ってない。
果たして餃子を食べながら美味いビールとなるか。
はたまた苦いビールとなるか。

残りは3週間ちょっと。
風邪だけは引かないように注意したい。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

無駄な出費

【10/28の練習】
マイコース10.3km 54:46 5:19/km

【10/29の練習】
寝坊のため朝練できず

昨日は職場の飲み会。2軒目にも行って結構飲んだ。

帰りの記憶はあやふや。
新橋から地下鉄に乗ったことは覚えている。
座席に座った記憶はない。

気が付いたら寝過ごして金沢八景。
上り電車はもう無い。

八景から自宅までは約10km。
走って帰るには丁度良い距離だが、飲み過ぎて千鳥足状態。

大人しくタクシー乗車。
三千円ちょい。
乗り過ごした後のタクシーは一番無駄な出費だ。
三千円あれば立飲み屋で2回は飲める。

久里浜まで行ってしまったら諭吉さんがすっ飛んでしまうので、八景で目が覚めて良かったことにしよう。

今朝は寝坊で朝練できず。
今月は350kmを目標にしていたが、ちょっと厳しい。

夜練するかどうか迷うところだが、成り行きに任せよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

通勤散歩

【10/25の練習】
マイコース31.2km 3:08:58 6:03/km

【10/26の練習】
マイコース10.3km
山下公園往復20.9km 1:00:34 5:52/km
トータル31.2km 2:15:39 6:29/km

この土日も先週に引き続き、2日連続で30km走った。
金曜日も皇居で20km走ったので3日間で80km。我ながらよく走った。
今日はお腹いっぱいなので休み。

普段の平日は朝5時に起床、5時半から1時間程走り、7時40分には出勤するが、今日のように朝走らない日は、起床は1時間遅い6時だが、出勤時間は普段より2〜30分程早くなる。

そんな日は朝の通勤散歩。

都営浅草線の三田駅で下車して

芝増上寺

20141027_散歩1

虎ノ門ヒルズ

20141027_散歩1

日比谷公園

20141027_散歩3

を通過して…

仕事しないで引き返したいがそうもいかず。

とっとと仕事終わらせて、帰って飲もう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

皇居でテンション上がりペースも上がる

【10/24の練習】
皇居4周20.7km 1:43:37 5:00/km

昨日は予定通り、仕事帰りに皇居を走った。

皇居を走る時、以前は麹町のランステを利用していたが、今日は始めて日比谷のラフィネを利用してみた。
ちょっと手狭な感じは否めないが、日比谷は通勤経路なので、機会があればまた使ってみよう。

それにしても相変わらず皇居は人が多い。
色とりどりのお姉ちゃん、お姉さん、お姉さまにテンションが上がったのか、普段はキロ6が定番だが、久々にBU走の真似事をしてみた。

1周目
5:18-5:15-5:18-5:08-5:03

2周目
5:00-5:00-4:52-4:50-4:44

3週目
4:27-4:22-4:20-4:19-3:53

4周目はダウンジョグでトータル20km。

皇居でゼィハァして昨夜のニンニクの残り香を撒き散らした後は、地元で一杯。
やはり走った後の一杯は止められない。

20141025_とり

今日はこれからのんびり30km走って、また飲む。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

テーマ : マラソン
ジャンル : スポーツ

皇居再デビュー

【10/24の練習】
朝練できずに皇居ランの予定

昨日は野毛の立飲みもつ屋で、ロードバイクの師匠とツールドちばの反省会。
反省したかどうかは置いといて、ここのもつ屋は美味い。

20141024_もつ屋

ちなみにレバ刺しのように見えるのはレバ刺しではない。これを手元でバーナーで炙ってから食べるのが正しい食べ方。

ここで飲み食いした日の翌日の朝は、とにかくニンニク臭い。トイレまでニンニク臭い。

今朝はニンニク臭を撒き散らしながら酒抜きジョグと行きたかったが寝坊。
昨夜帰宅後にビールを飲もうとしたが、ついウトウトしてしまい目が覚めたら2時過ぎ。この時点で朝練は諦めた。

いつもなら朝練できない日はオフになるが、今夜はカミさんが職場関係の飲み会で晩酌の用意が無いので、久々に皇居を走ろうと思う。

以前は、仕事帰りに皇居を走る際、いちいちシューズを持っていかなくてもいいように、麹町のランステのロッカー会員になり、週1程度走っていたが、平日の朝練を始めてからはすっかりご無沙汰しており、ロッカー会員も解約してしまった。

今夜は久しぶりに皇居を走って、都心の真ん中で思い切りニンニク臭を撒き散らすことにしよう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

参加賞Tシャツ問題

【10/22の練習】オフ

昨日の朝、外に出たら雨はパラパラ程度だったので、
思い切って走りに出たら、
思いっきり雨に降られてしまい、
帰宅後思いっきりカミさんに嫌な顔をされたので、
今朝は思い切って、
もとい、おとなしくランオフ。

*****

先日自分が出場した大会を列挙してみたが、回数を重ねるごとに増殖するのが参加賞Tシャツ。
自分以上にお持ちの方は沢山いらっしゃると思うが、狭い我が家では収納するのもひと苦労、だんだんと収拾がつかなくなってくる。

参加賞Tシャツも20枚以上あると、思い入れのある大会や、デザイン、着心地などの良し悪しで、よく着るものとほとんど着ないものがはっきりしてくる。

先日タンスの中身を整理した際に、参加賞Tシャツを写真に収めてみたので、自分の独断と偏見でベスト3、ワースト3を挙げてみる。

まずはベスト3から。

第3位 湘南国際マラソン(2009年)

20141020_Tシャツ2

初めてのフルマラソンで思い入れも強いが、デザインがシンプルでいい。
自分以外も良いと思っている人が多いのか、これを着て走っている人をよく見かける。

第2位 三浦国際市民マラソン(2010年)

20141020_Tシャツ3

三浦のTシャツは必ず特産の大根とマグロがデザインされている。
特産品をアピールしようとすると、それが前面に出てしまい野暮ったくなりがちだが、これは個人的に垢抜けていると思う。

第1位 北海道マラソン(2010年)

20141023_Tシャツ1

北海道を前面に出しつつシンプルかつ硬派な感じが個人的に好みで着用率が高い。
これを着て近所を走っていても、他のランナーと被ることはほとんどない。

続いてワースト3。

第3位 北海道マラソン(2011年)

20141020_Tシャツ5

デザインは確かにシンプルだが、やっつけ感が半端ない。
前年のTシャツが個人的に好みだっただけに残念。

第2位 横浜マラソン(2011年)

20141020_Tシャツ4

オサレな場所を走れると思うとガッカリする横浜マラソン。
せめてTシャツだけでもと思うが、そうは問屋がおろさない。
来年の新しい横浜マラソンはどうなるか見もの。

第1位 東丹沢宮ヶ瀬トレイルレース(2013年)

20141020_Tシャツ6

このTシャツを着て走ったことはない。
「走」の上にお姉さんが走っているイラストがあるが、近所の公園を走っているような格好で、トレイルレースであることを微塵も感じさせない。

番外編 神奈川マラソン(2014年)

20141020_Tシャツ8

歩いて行ける地元の大会で、参加賞Tシャツははっきり言って毎年ダサいが、何故か着用率は高い。
しかし参加者に媚びない姿勢、個人的には結構好き。
今後も是非我が道を行ってほしい。

ちなみに過去にはこんなのも(画像は他から拝借)。

20141020_Tシャツ7

破壊力抜群。

*****

結論
いくらダサいTシャツでも、自分なりに頑張って走って貰った物なので、なかなか処分できない。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

ツールドちばをザクッと振り返る

【10/22の練習】
マイコース10.3km 53:26 5:11/km

ツールドちばの写真がオールスポーツで公開されたので見てみた。
自分がマラソン走っている写真は何度も見ているが、自分が自転車に乗っている写真は初めて見るので新鮮。

ということで少々時期を逸してしまったが、今日はこの前の3連休で参加したツールドちばのことなど。

*****

唐突だが私にはロードバイクの師匠がいる。師匠と言っても私がそう思っているだけで、師匠本人はそんな気はさらさらない。

この師匠とは私がロードバイクに乗り始める以前からの飲み友で、最近は走行会の打合せや反省会と称して野毛の立ち飲み屋で飲むことが多い。

師匠と以前立ち飲み屋で飲みながら、何か自転車のイベントに参加してみたいっすよねーなんて話をしたら、師匠が佐渡島を一周するやつに出てみたいねとおっしゃったので、後日ネットで調べてみると、一周210km走るコースは100km以上走る大会の出場経験がないと申し込めないことが判明。

じゃあどうしようかと選んだのが近場のツールドちば。これに参加すれば佐渡一周の資格を得られる。

このイベントは3日間で行われ、3日間すべて走ってもいいし、1日だけ走ってもいいが、我々は3日間ガッツリ走るコースでエントリー。

*****

◯初日(11日)九十九里〜大原〜大多喜〜九十九里 99km

20141022_ツルちば1

朝4時半に師匠に車で迎えに来てもらい、高速使って九十九里へ。
6時半頃には到着して、受付済ませて8時過ぎにスタート。風が強くて日差しが無く肌寒い。

まずはスタート地点の九十九里から南下して大原へ。
しばらく海沿いの道を走るが、並走している有料道路が邪魔して海を見ながら走れず残念。

大原からは内陸に入り、大多喜を経由して田園地帯を北上し、スタート地点の九十九里でゴール。

20141022_ツルちば5

全体的に心拍数低めで、コース的にもあまり見所なく少々物足りない感じ。

ゴール後は民宿で風呂入って、部屋でビール飲んで、民宿の夕飯食べて、部屋に戻って師匠が持参したスコッチのボトルを空け、22時には撃沈。やっぱりアイラは美味かった。

◯2日目(12日)九十九里〜銚子〜九十九里 109km

20141022_ツルちば2

6時起床、6時半に民宿の朝飯を食べ、8時過ぎにスタート。この日は晴天。

スタート地点の九十九里から北上して銚子を目指す。

銚子の手前までは平坦な田園地帯を進む。変化のない風景に少々食傷気味。

銚子に近づくと上り坂が現れ、景色にも変化が生じる。
畑の中に風力発電の風車があって、三浦半島の先っぽに雰囲気が似ている。

20141022_ツルちば4

犬吠埼に向かうドーバーラインと呼ばれる道路は、長い上り坂と下り坂が繰り返されるほぼ直線の道路で非常に走りやすかった。

20141022_ツルちば7

復路はまたひたすら田園地帯を進み、九十九里でゴール。

ゴール後は民宿で風呂入って、部屋でビール飲んで、民宿の夕飯食べて、部屋に戻ってコンビニで買った地元の日本酒を空け、21時には撃沈。

○3日目(13日)九十九里~高滝湖~大多喜~九十九里 106km

20141022_ツルちば3

前日同様6時に起床、6時半に民宿の朝飯を食べ、8時過ぎにスタート。
台風19号が接近していたがスタート時はまだ降雨なし。

初日と同様に海沿いを南下。
しばらくすると雨がポツリポツリと降り出し、内陸部に入って最初の休憩ポイントに着く頃には結構な降りに。

最初の休憩ポイントを過ぎて内陸に入るにしたがってアップダウンが多くなり、高滝湖を過ぎると上り坂が続く。
途中道端に車にはねられたと思われる鹿のなきがらがあったりして、決して標高は高くないが結構な山の中を走っていることに気付かされる。

一緒に走っていた3人組の若者が、上り坂でお互いにアタックの仕掛け合いを始めたので、こちらも追いかける。
キツかったが何とか食い下がり、最終休憩ポイント到着。

最終休憩ポイントを過ぎるとしばらくアップダウンが続き、若者3人組から千切れてしまう。
しかし師匠と一緒に10km以上追いかけ何とか追いつき、最後は一緒にゴール。

20141022_ツルちば6

台風が近づいているので、ゴール後は世話になった民宿でシャワーをお借りして早々に退散。

最終日は雨に降られたものの、走りごたえがあって一番満足。風が無かったのが幸いだった。

ザクッとこんな感じで、始めての自転車イベントは終わったが、落車せずに怪我なく完走できたことが今回の収穫。

*****

次回の自転車イベントは来年5月の佐渡一周210km。
佐渡の美味い酒と肴が私を待っている…はず。

でもまず先に師匠と野毛の立ち飲み屋で反省会だ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

体重の推移

【10/20の練習】オフ

【10/21の練習】
マイコース10.3km 55:44 5:24/km

昨日は土日の30km×2が効いて全身が疲れていたのでランオフ。

昨日仕事から帰宅したら、カミさんが今日はご飯が食べたいと言うので、珍しく肝臓もオフ。
平日に飲むのを控えるだけで相当なダイエット効果があるので、平日はこの調子でいきたいと思うのだが、なかなかそう上手くいかないのが世の常。
まあダイエットは気長に続けることにしよう。

*****

ということで今日は私の体重の推移など。

私は幼少期から肥満児だった。
短距離は人並みに走れたが、長距離はからっきしダメ。小学校のマラソン大会なんて逃げ出したかった。

中学生になっても横の成長は止まらず、中学校卒業時には既に80kgはあった。

その後高校、大学の7年間はずっと80kg前後。

社会人になって親元を離れて生活するようになると、一気に体重が10kgほど減った。
しかし社会人生活に慣れてくると体重もジワジワ増え75~80kgを行ったり来たり。

2008年に走り始めてからは72~75kgで推移。月間走行距離は100~150km程度で食事制限は無し。

走り始めて大会で記録を残すと、次の大会では記録を更新したくなるのがランナーの性。少しでも速く走るために手っ取り早いのは自らの体重を減らすこと。

そこでダイエットに取り組み始めたが、始めたことは在り来たりだがこの2つ。

◯食べた物をなるべく記録
食べたものを記録すると、自分が食べたもののカロリーが気になるので、揚げ物などの高カロリーのものは必然的に敬遠するようになった。

◯毎日体重を量って記録
体重は1日1回起床後もしくは走った後に計測し、エクセルに入力しグラフ化。目に見えると傾向が分かるし面白い。

20141021_グラフ

記録を始めてからグッと体重が落ちている時期があるが、このときは月間走行距離は200km未満ではあるものの、平日の酒を極力控えていた。

この数か月は月間300km近く走っているが、なかなか減らずに66~67kgで推移。
平日の酒を止めれば体重が減るのは、過去の記録を見ても明らかなので、是非来月の大田原に向けて取り組みたいところ。
できれば大田原には64kg台で臨みたいが、これからは酒も肴も美味い季節。
そこまでストイックになれるかが永遠の課題。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

2日連続の30km走、2日連続の撃沈

【10/18の練習】
マイコース 31.2km 3:04:28 5:54/km
【10/19の練習】
マイコース 10.3km 1:01:34 5:58/km
山下公園往復 20.9km 2:14:12 6:25/km
計 31.2km

先週の3連休は自転車に乗っていてまったく走れなかったので、月間走行距離を取り戻すため、土日に30kmずつ走った。

土曜日は5時過ぎに起床。
前日は職場の飲み会で帰宅したのが12時半を過ぎていたが、何とか起きることができた。
5時半過ぎから走り出す。ペースはキロ6。

マイコースの海沿い工業地帯までは片道約3km。工業地帯の中を5往復25km走って帰ってくると約31km。距離の増減は往復回数の増減で調整する。

この海沿い工業地帯には野良猫が多い。この辺りの猫は世間ずれしているというか、斜にかまえているというか、見た目的にアウトローな感じ。

20141020_ねこ

睨まれた。

走り終わった後は箱根予選会をテレビ観戦。
ご贔屓チームは何とか予選通過し安堵。これで正月の楽しみが減ることは無くなった。

この日の夜は友人の誕生会でワインをしこたま飲み、帰宅後もビール飲んだらソファーで撃沈。

*****

日曜日は7時過ぎに起床。前日の酒は残っていない。

前日帰宅後に、カミさんが飲みながら山下公園まで走りに行きたいと言うので付き合うことに。
しかし山下公園往復だと20kmしかないので、先にマイコース10km走って、帰宅後カミさんと合流して山下公園まで走ることにした。

8時前にいつものマイコースへ。前日の30kmが効いているせいか脚が重いが、前日と同じキロ6で走る。

1時間後に帰宅してカミさん合流。
相変わらず脚が重いが、キロ6分半で淡々と。

山下公園に到着すると、胃袋を刺激するスパイシーな香りが漂っている。どうやらインド系のイベントが開催中で、あちこちにインド料理の屋台が。
食事前に走っている身にとっては辛い香りなので早々に退散。

夜の補給は相変わらず怠ることなく行きつけの立飲み屋へ。

20141020_じぃえ

帰宅後にウイスキー飲んだら、またソファーで撃沈。

走っては飲む日々の繰り返し。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング