大田原マラソン2017を振り返る【3年前との比較】

大田原マラソンの振り返り最終回は、3年前に走った時との比較。


まずは1kmごとのラップタイム。

大田原ラップ比較グラフ

全体的に3年前を上回っているが、面白いのは折れ線グラフの形が似ていること。

速報記事で、35km以降ペースが上がっているとのコメントをいただいたが、あらためて見てみると3年前も35km以降ペースが上がっていた。

大田原高低図

35km過ぎと37km過ぎに下り坂があるが、グラフを見てもわかるとおりその区間のペースが上がっている。

終盤の下り坂でもペースを上げられる脚が残っていたのは、それまで自分にとって適正なペースで走れていたということ。


続いてピッチとストライド。

平均ピッチ
2014年:181 → 2017年:175

平均ストライド
2014年:1.29m → 2017年:1.37m

単純に平均ピッチに平均ストライドを掛けると1分間あたりの距離が出るが、

2014年 181×1.29m=233.49m
2017年 175×1.37m=239.75m

ピッチは減っているがストライドがそれ以上伸びており、結果的に1分間あたりの距離が6.26m伸びている。

ちなみにPBの2016年別大では、平均ピッチが177、平均ストライドが1.37m。

ピッチは若干少ないが、ストライドは同じ。

別大とほぼ近い走り方ができたと言えるのかな。


最後に心拍数。

2014年
平均心拍数161 最大心拍数168

2017年
平均心拍数161 最大心拍数168

3年前と同じ結果。

大田原前の稲毛30k、ハーフペース走、5kmTTでは、走っていて苦しい割には心拍数がそれほど上がってなくて、レース時の適正な心拍数をいまいち掴めてなかった。

しかし、結果的に自分の適正な心拍数は160台ということがあらためて判明したのは収穫。

*****

大田原マラソンから1週間。

走る前は、大田原での忘れ物を取り返すことができたら大田原は卒業かと思っていた。

しかし1週間経った今、大田原への想いはなかなか収まらない。

大田原も道マラと同様に中毒性があるのかな。


↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

大田原マラソン2017を振り返る【ゴール後】

脚の筋肉痛、むくみはほぼ治った。

ぼちぼち次の目標に向けて動き出さないと。

*****

ゴール後しばらくすると、いわさんがゴール。

いわさん、レース前にはサブスリーのベーサーについて行くと言っていたが、その集団で足を取られて転倒しそうになって、踏ん張ったときに腰を痛めてしまったとのこと。

それでも3時間6分台で走り切るいわさん、強い。

いわさんと談笑していると、motoさんが競技場内に入ってきた。

motoさん、かなりキツそう。

いわさんと2人してmotoさんにエールを飛ばす。

そしてmotoさんゴール。

motoさん曰く、ふくらはぎ、ハム、腕の3箇所も攣ってしまい、今までのレースでいちばん辛かったらしい。

3人で体育館の陣地に戻り、着替えを済ませると、陣地にひとり、またひとりと戻ってくる。

そして

大田原タオルキャピ

全員完走、素晴らしい!

15時ごろ陣地を撤収し、シャトルバスで那須塩原駅まで出て、16時過ぎの新幹線で帰京。


アフターは八重洲地下街の中華居酒屋。

大田原アフター1

大田原アフター2

大田原アフター3

食べて、飲んで、笑っての楽しいひと時。

ご参加の皆さん、ありがとうございました!

*****

次回、あと1回だけ大田原について書く予定。

お付き合いください。



↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大田原マラソン2017を振り返る【スタート前】

日曜日につくば、大阪など走られた皆さん、お疲れ様でした。

つくばで懸命に走っている人たちの姿を目の当たりにして、さらに頑張ろうという気持ちになれた。

ありがとうございました。

*****

特に需要はないと思うけど、スタート前までの行動を備忘録的に。


レース前日

午前中、九段下での仕事を済ませ、ボンディ@神保町でランチ。

ボンディ神保町

ビーフカレー大盛りチーズのせ。

その後さいたま新都心の職場に戻り、15時にドロン。

宇都宮行きの鈍行電車に乗って、17時過ぎに宇都宮到着。

ホテルでチェックインを済ませたら、夕食のため宇都宮の街へ。

しかし全然腹が減っておらず、しばらく宇都宮駅周辺を散歩。

小雨降るなか1時間ほど歩き、ようやく腹がこなれてきたので、東口のみんみんでカーボイン。

みんみん宇都宮

焼餃子、水餃子、ライス2杯。

夕食後は駅ナカのスーパーやコンビニで翌日の朝食を調達し、ホテルに戻り、風呂入って23時半に就寝。


レース当日(スタートまで)

4時に起床。

5時過ぎに朝食第1弾(いそべ餅、こしあん団子)。

6時前にホテルを出て、宇都宮発6時11分の電車に乗り、電車の中で朝食第2弾(おにぎり3個)。

6時50分ごろ西那須野駅に到着しシャトルバスに乗り込むと、西那須野に前泊のいわさんの姿。

しばらくすると同じく西那須野に前泊のmotoさんもバスに乗り込んできた。

会場には7時20分ごろ到着し、体育館2階に陣地を設営。

大田原陣地

まだ新幹線組の到着前なので、体育館の中はガラガラで、トイレ(大)も並ぶことなく済ませることができた。

8時を過ぎると新幹線組が続々と到着。

最終的に陣地に集まったのは

大田原スタート前

前列左からユーリさんれっつさん、Sugiさん、Kentさん。
後列左からAさん、ニシキさん、ぬまっち、motoさん、zonoさん、いわさん、はっちさん。

9時20分ごろ体育館を出て、外のトイレで小を済ませ、競技場のスタンド下で雨宿り。

雨宿りしながらベスパと芍薬甘草湯を飲み、スタート10分前にスタートブロックへ。

長くなったので、ゴール後のことは次回へ。


↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大田原マラソン2017を振り返る【レース後編】

明日はつくば、大阪の二大ビッグレース。

速報記事に埋もれないうちにレポを上げておく(笑)


レース前編はこちら


20~25km 20:45(1:43:33)
(404-408-407-408-421)


前半ハーフはほぼ想定通りのペース。

ケツやハムに若干の疲労を感じるが、ペースが落ちるほどのものではない。

打ち切りポイントのライスセンター(23.7km)を左折すると、長い上り&向かい風の始まり。

左折した瞬間に向かってくる風を感じたが、決して強くはない。

ここからが大田原の本番、気持ちを入れて前へ進む。


25km~30km 21:29(2:05:02)
(416-417-416-420-418)


25kmで3個目のハニースティンガー投入。

上り基調の後半に入ってからペースは若干落ちるが想定内の範囲。

それ以上に周りのペースが落ちているようで、先行していたランナーを1人1人拾っていく。

そして29km過ぎ、赤い激沈Tの背中をロックオン。

motoさんだ。

motoさんの姿が徐々に近づいてくるが、スライドですれ違った時と様子が違う。

そして30km手前でmotoさんに追いつく。

ぬ「motoさん、粘って!」
m「ぬまっちさん、頑張れ!」

言葉を交わしてmotoさんの先を行く。


30km~35km 21:57(2:26:59)
(421-422-420-422-427)


30kmでメイタンゴールド投入。

レース前に賞味期限を確認したら、今年の6月で切れてた(笑)

この区間、ちょっと脇腹が痛くてペースが落ち気味だったが、諦めずに腕を振る。

ケツ、ハムも疲労してきたので、ふくらはぎを使うイメージで走る。


35km~40km 21:03(2:48:02)
(411-420-406-415-412)


35kmを過ぎると、右側の中央分離帯にカメラを構えた女性の姿。

すーぴーさん

去年も同じ場所で応援していただいたが、残念ながらそこまでたどり着くことができなかった。

すーぴーさんの姿を見つけてこちらから声を掛ける。

大田原35km
すーぴースポーツ

すーぴーさん、励ましのお言葉ありがとうございました!

その後すーぴーさんの檄が効いたのか、自分ではペースを上げたつもりはなかったが、ペースが上がる。

そして37km通過が2時間35分。

残り5kmをキロ5で走って3時間ジャスト。

これから先、キロ5を見なければサブスリーできると思ったら気が楽になった。


40km~ゴール 9:20(2:57:22)
(416-408-121)※ガーミン上の最終ラップは330m


40km付近、左のハム、ふくらはぎがなんとなく攣りそうな感覚。

芍薬甘草湯を飲むにも給水所はもうない。

残り2km、脚が持ちこたえてくれることを祈りながら脚を動かす。

そして競技場に入り最後のホームストレート。

ゴール直前、思わずガッツポーズが出る。

そしてゴール。

大田原ゴール

グロス 2時間57分22秒
(ネット 2時間57分14秒)


後半ハーフ 1時間30分05秒


全体を通してほぼ想定どおりの会心のレース。

もう完全復活宣言してもいいかな?


↓いいとも!と思ったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村

大田原マラソン2017を振り返る【レース前編】

昨日の大田原の速報記事へのたくさんの祝福コメントありがとうございます。
後ほどお返事させていただきますので、しばしの猶予を。

レース翌日の今日は、ケツ、ハム、ふくらはぎなど下半身の筋肉痛はもちろんのこと、肩甲骨周り、肩口、上腕などの上半身も軽い筋肉痛。
それだけ腕を振って走ったということなのかな。

それでは忘れないうちにレースのレポを。


スタート前

体育館の陣地で諸々の準備を済ませ、9時半ごろmotoさん、いわさんと一緒にスタートの競技場へ向かう。
降りしきる雨の中、スタートラインには誰一人として並んでおらず、競技場内のあらゆる場所で雨宿り。
我々もスタンドの軒下で雨宿りをしていたが、スタート10分前に意を決してスタートブロック(Aブロック)へ。
雨は降っているけど、風はそれほど強くない。
3人で並んでいると、背後にはNBたけしさん。
スタート1分前、かぶっていたゴミ袋を脱ぎ、4人でお互いの健闘を祈って握手。
そして10時、号砲。


※1kmごとのラップはガーミン値。その他は完走証から。

スタート~5km 20:53
(421-408-406-357-410)


スタートロスは8秒。
スタート後しばらくすると、前方にサブスリーペーサーの大集団が近づいてきたので、そのままついていく。
ふと横を見るといわさん。
5km通過はいわさんとほぼ同時。


5km~10km 20:27(41:20)
(407-409-400-405-407)


実取の交差点を左折しライスラインに入ると、本格的に長い下りが始まる。
雨はパラつく程度でほとんど気にならない。
最初の給水所で水を取ろうとしたが、大人数の集団でテーブルに近づくことができず給水失敗。
7km過ぎで集団をかわして前に出る。
この辺はリズムよく淡々と。


10km~15km 20:43(1:02:03)
(403-411-407-405-415)


この辺にくると雨はほとんど上がっていた。
この区間は若干上り坂があるが、淡々と進む。
15kmでハニースティンガーを投入。


15km~20km 20:45(1:22:48)
(407-409-408-406-408)


去年は17km過ぎでふくらはぎの肉離れが発症したが、今年は問題ない。
そして大田原唯一のスライド区間。
折り返しの手前で先行しているmotoさんとすれ違う。
motoさん、快調に飛ばしていて、結構差が開いていた。
折り返すとすぐにサブスリー集団とすれ違い、その中にいわさんも。
スライド区間を離れ20kmで2つ目のハニースティンガー投入。


ハーフ通過 1:27:17

ハーフは86分から87分で通過できればと考えていたので、ほぼ想定通り。
そして23.7kmのライスセンター。
去年DNFを自ら申し出て、ゼッケンを切り取られた痛恨の場所。
ライスセンターを通過しながら、心の中でつぶやく。

「去年の自分、じゃあね。」


後半へ続く。


↓気が向いたらポチッとしてやって下さい!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村
プロフィール

ぬまっち

Author:ぬまっち
1973年早生まれ♂
AB型 横浜市在住
走り終わった後に飲むことを常に考えながら走ってます。ランニングがメインですが、たまにロードバイクにも乗ってます。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
自己ベスト

【フル】

2:55:47(2016別大)

【ハーフ】

1:22:21(2015足立)

【10km】

40:03(2013横浜)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Jog Note
アクセスカウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング